お役立ち

2012.12.27

e道

Img_8009クリスマス,年末と香港に遊びに行きたいのだけど、ここ最近のイミグレの混み方は半端じゃない。特に週末の朝だと、イミグレの建物をはみ出る程人が並んで、通過するだけで2時間かかるなんてこともよくある。みんな香港に何しに行くんだろう。(私もね。)最近私もE channelが使えるようになったので、並ぶ時間が半分になりました。

1年に3回以上、香港空港に空路で入国するともらえるFrequent Visiter card。2年前に申請し、もうすぐ期限が切れるところで、自動的に3年間延長しますと連絡のメールが来た。わーいとよろこんで、HPを確認してみたら、3年間の延長はするけれど、その後はカード自体がなくなるらしい。。それは困る。
まあ、まだあと3年あるし、その頃香港にいるとは限らないからいいんだけどね。

国慶節に台湾に行った際、香港空港でE channelのバーコードを申請してきた。パスポートにバーコードを貼ってくれて、これがあると香港側は自動化ゲートを通る事が出来る。これでイミグレに並ぶ時間が大幅に縮小!使えるイミグレは、香港空港、羅湖、福田口岸、深セン湾、マカオフェリー、チャイナフェリーのみ。この前夜間に皇崗を通った際、使えなくてショックだった。どの行き方が一番楽なのか色々考えたけど、蛇口からフェリーで行くのが時間も予測できていいかなぁ。ちょっと高いけどね。(片道110元。)

http://www.hongkongairport.com/
http://www.gov.hk/

2012.11.12

南山図書館

Img_2048先日初めて子連れで図書館に行ってきました。以前少年宮の図書館に行ったときは、子供連れの入室を断られて図書館から足が遠ざかっていました。南山図書館は子供専用の閲覧室があると聞いて、行ってみました。

中国語ですがたくさんの子供用の本があって、親子で夢中になりました。子供用の本は私の中国語レベルにちょうどいいのです。椅子が少ないので、席を見つけるのがちょっと大変ですが、きれいな閲覧室で床に座って本を読む人もいないのでとても快適です。

Img_2046_2身分証明書とデポジット50元で貸し出しカードが作れるとの事。パスポートを持って行かなかったので、次回は貸し出しカードを作ってみようと思います。

南山図書館
南山区常兴路176号 (歓楽頌付近)
http://www.sznslib.com.cn/


2012.09.15

中国治安情報

尖閣諸島問題の影響で、中国に在住している日本人の安全に影響がでてきました。言いがかりをつけられたり、怪我をした日本人がいるようです。私も外では日本語を話さないよう等、周りの人に日本人とばれないように気をつけております。今回は、数年前にデモがあったときよりも深刻のようです。皆様もお気をつけ下さい。

デモ情報等は、下記在広州日本国総領事館のHPをご覧下さい。
http://www.guangzhou.cn.emb-japan.go.jp/
Img_4238


2012.06.14

広州領事館へ その2

Img_3142地下鉄を乗り継いで陶金駅の花園ホテルに到着。領事館の入り口はホテルロビーを入って左の裏側の方にあり、とてもわかりづらい。まずパスポートを見せて、荷物検査をします。

その後、受付でパスポート受領の申請書に記入し、待つ事10分、あっという間に出来上がり!190元の手数料を払っておしまい。あ、ちなみに今は値上がっているので210元です。
2012年3月8日からパスポート関係の料金が訂正されました。改正後の料金は下記の通りです。
1.10年パスポート 1,330元
2.5年パスポート(12歳以上) 920元
3.5年パスポート(12歳未満)  500元
まあ、いくらに値上がっても必要なものなので、はいはいと払うしかないですね。ちなみに日本では16000円。今のレートだと、あまり変わりませんね。

Img_3151夕方用事があったので、ダッシュで今度は広州東駅まで地下鉄で行き、帰りの切符を買い電車に乗りました。電車の写真を撮ってから、後ろ側に開いている席があったので適当に座っていると、途中で検札がきて、ここは一等席だからあと20元払ってくださいと言われる。えー!と思っていたら、まあとりあえず座っていいよと言われたので、のんびり座っていたら、樟木头駅でいっぱい人が乗ってきて本当のチケットを持っている人に追い出されてしまった。適当に座る物ではないなと、元の二等席に戻りました。

急いで帰ったおかげで、なんとか用事に間にあいました。ところで広州の地下鉄は小学生の子供用の切符がないんですかね。深センは窓口で半額の切符を買えるのに、広州では大人と同じ切符を買ってくださいといわれた。本当かな?

2012.06.13

広州領事館へ その1

Img_3069パスポートの査証欄がいっぱいになってしまい、これ以上スタンプを押すところがない!イミグレで「新しいパスポート作ってね」と言われるようになってしまったので、しかたなく広州の領事館にパスポートの増刷に行ってきました。(ちなみに冬だったので、写真の皆様は冬服です。)

まずは羅湖の広州行きの高速鉄道の駅へ向かいました。以前は空いていたのに、朝9時頃はすごい人!まず入り口で荷物検査をしてから、窓口に並びます。スペースいっぱいに人が並んでいて、なんだか香港へ行くイミグレの列を思い出します。窓口では身分証(パスポート)を見せ、大人1人80元、子供は40元の切符を購入。人ごみの先に改札があるので、切符を改札にかざし中に入り、自分が乗る電車の発車時刻が近づくまでしばし待ちます。


Img_3071Img_3073_2


Img_3150_2人ごみを抜けて電車に乗り、車窓を楽しむ事約1時間15分。無事広州駅に到着!


Img_3086広州領事館の最寄り駅は陶金。路線図を見ると広州駅から地下鉄で2駅らしい、と思い広州行きの切符を買ったら、広州行きは本数が少なく、しかも東駅より20分ほどよけいにかかるというわけで、広州の予定到着時刻は11時43分。午前中の受付時刻は12時までで、急げばなんとかと思ったものの、実際駅に着いたら11時50分でした。もちろん午前受付には間に合いません。

午後の受付開始の1時45分まで、とりあえず広州観光でもして待つ事にします。広州駅構内は数年前と同じ哀愁をただよわせる感じでしたが、駅周辺は開けていて、地下鉄駅に行く道のりもわかりやすかったです。

Img_3090チビのパスポートの増刷も一緒にするので、学校を休ませて一緒に連れて行きました。チビにお寺と塔と博物館どれがいい?と聞いたら「塔!」というので、六塔寺近くの日本料理レストラン、秋田津へ向かいました。

以前広東Wheneverでおすすめされていた、すきやき定食40元を注文。店内は付近の日本人駐在員と思われるお客さんが何組かいて、広州も日本人がいっぱいいるんだなとしみじみしながらお昼ご飯をいただきました。甘辛いすきやき、おいしかった。お腹いっぱいになり満足して店を後にします。

越秀区海珠北路11-15号珠海特区大酒店大堂(近中山六路)
TEL:61276888-3233

Img_3096Img_3097


Img_3109そこから歩いて10分くらいで六塔寺に着きます。入場料5元を払い中に入り、まずは塔を目指す!でも、以前は塔にのぼれたのに今はのぼれないんだって。がっくり。。

気を取り直して、お寺を見学します。中は意外に広くて、大きな仏像があったり、お線香をあげたり、中国のお寺らしい雰囲気です。このお寺の名前の由来である六本のガジュマルのある広場でしばし休憩。そろそろ領事館の昼休みが終わるので、領事館に向かことにしました。その2に続く。
Img_3133_4

2012.05.21

HSK

5月初めに一時帰国をしていました。日本は涼しい〜と思っていたら、最近深センもわりと涼しいですね。

久しぶりにHSKでも受けようかと色々検索してみたら、今はどうやらHSKと新HSKと2種類試験があるようですね。せっかくなので新HSKを受けてみようと思います。ちょうど6月17日に試験があり、5月24日まで深セン大学で受付をしているようです。今までのHSKは11級が最高だったのですが、新HSKは6級まで。力試しで5級を申し込む予定。申し込みには2寸サイズ(白地)の写真2枚、試験費用、パスポートが必要です。詳しくは下記HPをご覧下さい。

http://www.chinesetesting.cn/index.do
http://lxs.szu.edu.cn/lxshome/index.jsp?fpage_id=45

2012.04.29

山田クリニック

Img_1616
気づくと世間はGWですね。中国も五一という連休があり、今年は4月29日〜5月1日と3連休です。でも28日は振替出勤で平常通り会社&学校があるという不思議な日程。本当は香港の長洲島の饅頭祭りに行くはずだったのですが、チビが肺炎のため行けなくなりました。(涙)

今回初めて山田クリニックに行きました。福田区の麓南医院の中にある小さなクリニックです。まずは問診票に記入してから診察室へ。日本人の先生が診てくれます。

Img_1615_2どこの病院でも同じだけど、まずは血液検査とレントゲン。結果待ちの間、霧状の薬を吸入して待ちます。しばらくして診察室に呼ばれると、結果は軽い肺炎だそうで、、点滴となりました。1本だけど3日連続しなくてはならないそうで、明日明後日も病院に通う羽目になりました。いただいた薬は日本の薬4種類。日本語の薬の説明もつけてくれて、今まで中国で行った病院の中では、一番日本らしい病院だなと思いました。


Img_1619お会計は2000元ちょっとで、とても自腹では行けない病院だけど(保険会社のキャッシュレス対応)、診察室や点滴用のベッドルームも、清潔で感じの良い病院です。お医者さんは見た目は怪しいおじさんだけど、話してみるとそれほど悪くもない。直接日本語で質問できて、丁寧に答えてくれるのはすごく助かる。患者さんもずいぶん多いようで、朝一の待合室はソファーいっぱいに人が座って診察待ちをしていました。

山田クリニック
深圳市福田區沙嘴路嶺南醫院1F
TEL:0755-8340-5645
http://szst-jp.eims.net.cn/Default.aspx

2011.10.11

日本の免許から中国の免許へ 深セン版

Img_1097
中国の免許が欲しい!と前々から思っていたのだけど、ようやく取れました。取得までの長い道のりを記録しておきます。

下記の必要書類を揃えて、西麗の車管所に申請します。

1、日本の免許証の翻訳
2、公安の発行する外国人居留証
3、健康診断
4、写真(白地の2寸サイズ)
5、申請書(受付でもらえます)

1、公証所に行き、日本の免許を中国語に翻訳してもらいます。
福田区の興業銀行ビルの公証所に行くと、日本語は取り扱っていないからと言われ、
少年宮の別の会社を案内され、そこで手数料200元を払い30分ほどでできあがります。
また公証所に戻り印鑑を押してもらって完成!
http://www.szgz.gov.cn/
公証所は12時から2時頃まで昼休みがあるので要注意です。

2、日本の免許からの書き換えは就労ビザを持っている人だけになります。
外国人居留証は、現在の住居を管轄する公安に行き、そこで手続きをします。
私は蛇口のフレイザーの中にある事務所に行きました。
パスポート、外国人居留許可、就労許可?(名前忘れちゃった、赤い小さな冊子)、写真を持って行き、外国人居留証を発行してもらえます。手数料不要。

3、健康診断は、公安が指定する病院で受けられます。
私が行ったのは蛇口人民医院。まず受付で免許証のための健康診断と伝えると、書類をもらえるので、
名前を記入し、すぐ隣の受付で手数料を支払います。(35元)
それから5階にあがり、身長、体重測定、視力検査をし、コンピューターに情報を入力し、医師のサインをもらいます。最後に受付で写真を貼って、印鑑をおしてもらい完成!
免許センターでも健康診断ができるそうです。

4、写真は免許証用の特別な写真が必要です。免許センターでもとれます。(35元)

書類が全部揃ってから、西麗の免許書センターへ行き、2階の受付で資料が全部そろっているかを確認してもらい、1階の入り口で番号札をもらいます。番号をよばれて手続きをおえると書類をもらえるので、それを持って1階の別室で写真、指紋を取り、筆記試験の日時を決めます。
費用70元を別室で支払い(ちなみにカード払いのみ)、受付で試験の日時を予約します。
免許を深センに移転する試験は毎週火曜日3時です。

指定された日に行くと、すでにたくさんの人が並んでいます。
まず並んで番号札をとり、番号がよばれるまで待ちます。
よばれたら荷物をロッカーに預けて試験場に入場。
一人1台パソコンで試験を受けます。指定された番号のパソコンの前に座ります。
90点以上で合格。実は1度目は88点で不合格だったのだけど、もう1度挑戦できますと表示され、2回目ではなんとか93点で合格できました。

試験場の隣の窓口で結果を印刷してもらい、2階の窓口で申請すると受領書をもらえます。
免許の郵送を有料で受け付けてくれるので、手続きをして終了。現在免許の到着待ちです。

まあ、無事に免許が取れても運転するつもりはないけれど、パスポート替わりのいい身分証明書ができました!2011年10月時点の情報ですが、免許書の書き換えをしたい方、参考にしてください。

2011.09.21

Macの修理店

深センよいとこ、1度はおいで♪ご無沙汰しております。元気でまだ深センに住んでいます。7月にうっかりパソコンにビールをぶっかけて、愛用のマックのパソコンを壊してしまい、ブログの更新どころではありませんでした。(涙)ようやく新しいパソコンを購入し、データーも移し替え、ブログを再開するところまできました。というわけで、今日のネタは、深センのどこでMacが修理できるかの話です。
iPhoneの修理も可能。でも前に並んでいた2人は、偽物だから修理できないと言われたようでもめていた。

Macの正式HPによると正規の修理店は下記の2つ
http://www.apple.com.cn/support/applecare/aasp/
深圳酷动华强北旗舰店
广东省深圳市福田区华强路与红荔路口儿童世界首层
1/F, Ertongshijie, The Corss of Huaqiang Rd & HongLi Rd, Futian District,Shenzhen
月~日曜日 10:00-22:00 Tel:0755-83209889

北京直信创邺数码科技有限公司深圳分公司
广东省深圳市福田区华强北路赛格科技工业园4栋中9楼907Rm.907,
Science and Technology Industrial Park, Huaqiang North Road, Futian District, Shenzhen
月曜日から金曜日 9:00-18:00 Tel:0755-83768461/83764351

深センよいとこ、1度はおいで♪どちらも華強北にあります。営業時間の長い酷动(Coodoo)のお店に行きました。子供世界の1階にある販売店の2階に修理受付カウンターがあります。とりあえず、パソコンのどこに問題があるか検査するために100元払い、その後4.5日程度で電話で連絡をもらえます。

まあ、キーボード交換くらいで済むだろうと淡い期待を裏切り、修理のお兄さんの返事は、「直すより新しい方を買った方が安くつく」との非情の返事。データーは生きてるそうで、データーの移し替えは有料でできるとのこと。夜10時まで開いているからと余裕を見て夜8時半に取りにいったら、「修理担当部門のスタッフはもうすでに帰りました。明日来てください」と言われ「わざわざ来たから持って帰る!」と言い張り、無事にパソコンを受け取りました。というわけで、修理部門のスタッフから話を聞いていないので、一体どういうところに問題があり、どうして直せないのかは未だにわかりません。でも、日本で新しく買ったMac Airが思ったより安くて使いやすいので、まあこれも怪我の功名か。もう二度とビールを飲みながら、パソコンはしません。

2011.06.26

和美和美婦幼病院(和美ウィンヘルスクリニック)

深センよいとこ、1度はおいで♪チビが夜中咳き込み、呼吸も苦しいようなので、保険会社を通じて病院に行く事にしました。普済クリニックで予約をとろうと思ったのだけど、保険会社から電話の応答がないとのことで、つい先日行った和美婦幼病院に行く事にしました。

診察してくれたのは女の先生、聴診器をあてて「以前喘息だった?」と聞かれ、そうだと答えると、「喘息の再発ですね。」だって!!うーん、なんとなく喘息っぽいなとは思っていたけれど、そう診断されるとかなりショック。

深センよいとこ、1度はおいで♪念のためレントゲンと血液検査をして、結果を待つ事20分。結局、肺炎が悪化して、喘息になったらしい。がーん。肺炎なんてそんなに悪いとは気づかなかった。処置は点滴と霧化(霧状の薬を吸入)になりました。朝9時半に行き、終わったのは3時過ぎ。でもとてもきれいな病院で、患者さんも少なく、点滴ルームは1つの椅子に1つづつテレビがついていて、チビはずーっと喜羊羊を見て、しく過ごし、治療が終わる頃はテレビの見すぎて、目が真っ赤になってました。

付き添いのこちらもつかれましたが、他の病院に比べると居心地はよいです。治療費用も2000元くらいかかり、サインをする時、びっくりしました。保険に入っていてよかった。。

和美婦幼病院
深圳市南山区深南大道12018号深圳和美婦児科病院2F
0755-2649-1185
バス停 新安古城の隣です。

より以前の記事一覧